インプラント治療の費用、価格、治療実績にご不安なら、有心会インプラントセンター

メールでのご相談
メールでのご予約
ホーム > インプラントに付帯する治療内容・料金 > シムプラント

シムプラント

現在、インプラント治療を安全確実に行うためにCTを用いた画像診断が欠かせないものとなっています。当グループでは、確かな技術を持つインプラントドクターに加え、より安全・安心な埋入手術を行うため、インプラント治療計画を正確にシミュレーションできるソフト、シムプラント(Simplant)を無料(コミコミプランに含みます)にて行っています。患者様の口腔内のケースにより、シムプラントの活用をお勧めさせていただいております。

シムプラントとは?

シムプラントとは、インプラント手術前に行う3Dコンピューターシミュレーションシステムです。これは、CTにて撮影した画像を処理し、情報を立体的に把握することができるシステムで、より正確な診査診断が可能になります。

また、骨のみならず、顎骨の中にある神経の状況を立体的に把握できるので、実際の手術の精度も格段に上がります。手術のシミュレーションもコンピューター上で行えるので、患者様に対しても、非常に解りやすく手術の経緯をご説明することができます。

歯科医師の経験にプラスして、シムプラントといった最新のシステムがあれば、患者様の安全をより確かなものにすることができます。

▼シムプラントの料金形態

ドクター判断により無料(コミプランに含みます)

※患者様からご要望の際は・・・1本15,000円(税別)
(診断料、ステント代込み)

  • ▲シムプラント画面イメージ

シムプラントの必要性

CT+シムプラントが必要な症例として、難症例への対応という場面が上げられます。他院様で埋入が困難だと診断された場合も、CTとシムプラントで当グループでは対応可能な場合もあります。

これは、CT+シムプラントで「骨の高さ」「骨質」「顎骨神経の表示」など、難症例の手術に必要な情報が、より正確に把握できるからです。またサージカルステント(※下図)作成で、術者の技量に関係なく、安心・安全な埋入手術を行うことができます。

  CT+シムプラントで得られる情報
骨の高さ 骨の高さを把握し、適したインプラントを選定できる
骨の形態、断面 インプラント埋入の角度や神経までの距離を把握できる
骨質 骨質の良い骨に支持されているか判断できる
顎の骨の神経、空洞の表示 CTだけでは把握しづらい、神経までの距離を把握できる
シミュレーション 患者様に正確なインプラント埋入計画を提示できる
シムプラントイメージ

▲インプラントの長さ、直径、方向、深度、本数、位置の計画イメージ

シムプラントイメージ

▲3D画像で解剖学的危険部位確認イメージ
神経までの距離などが把握でき、より安全な埋入手術が可能になります

■サージカルステントとは?
サージカルステントとは、歯にマウスピースのように被せ、穴にそってインプラントを埋入するガイドです。シムプラントで埋入シミュレーションを行った後に、そのデータを元に右図のようなガイドを作成いたします。手術時に、このガイドを装着し、インプラントの埋入手術を行う事で、より正確で負担の少ない埋入手術が可能になります。

サージカルステント

シムプラントを使用するメリット

  • 使用するインプラントの最適な長さや太さを正確に決定できます
  • インプラントを埋め込む最適な角度や位置が正確に決定できます
  • 術前に何度でもシュミレーションが出来るので、納得いく治療プランを構築できます
  • 短時間で正確な手術が可能となり患者さんの負担が軽減できます
  • 予知性の高い治療でリスクを低減

シムプラントのメリット

シムプラントはより患者様の負担を軽減させ、直観的に分かる3D分析で、術者との間に共通な認識を持たせ、納得のいく埋入施術に導く、画期的なシステムなんです!

シムプラントでの検査の流れ

下記はシムプラントを使用しての、大まかな検査の流れとなります。
口腔内の状況や、現状の状態によっては異なる場合もありますので、ご参考までにご覧ください。

STEP.01    カウンセリング

インプラント治療のカウンセリングをさせていただきます。
この際に、口腔内の状態を診断(歯周病、虫歯のチェックなど)、CT撮影、口腔内型取りを行います。
シムプラントでの治療を希望された方はシムプラントでの検査を行います。

STEP.02    CT撮影

医院内にてCTの撮影を行い,分析に必要な資料を集めます。
当グループ医院ではCTを無料で撮影させていただきます。

STEP.03    シミュレーション

撮影したCTデータをもとに、シムプラントを使用したインプラントシミュレーションを行います。
これにより、詳細な治療計画や、適する被せ物などをご説明させていただきます。

STEP.04    サージカルステント作成→埋入手術

シムプラントのデータを元に、サージカルステントを作成します。
サージカルステント作成完了後、それを口腔内に装着しての、インプラント埋入手術を行います。

シムプラントを使用するケース

シムプラント
上記でも述べさせていただきましたように、シムプラントを使用すると、難症例でも、より正確で確実なインプラント手術が可能になります。ドクター判断で『シムプラント』を使用するケースとしましては、

・多数のインプラントを同時に埋入する場合
・骨幅が狭い方への埋入手術の場合
・その他、難症例の場合

となり、上記に該当する場合は『シムプラント』を無料(コミプランに含めた)でご提供いたします。その他、軽症例の場合は、通常の外科用ステントを使用いたします。
『シムプラント』の使用をご要望される患者様には、別途1本15,000円(税別)で対応させていただきますので、お気軽にドクターにご相談ください。
インプラント無料相談センター カウンセリング時のCT無料
  • メールでのご相談はコチラ
  • メールでのご予約はコチラ